経営理念と行動指針 - ホームページ制作会社としての在り方

経営理念

ITを使って、中小企業の経営力を強くする

ホームページ制作会社としての使命

世の中には数多くのホームページ制作会社があります。ですが、ホームページを商材化し、ただの商品として、本質的ではないサービスを販売しているところも存在しています。

情報化社会が進む中で「情報」という無形の資材を使って、利益を発生させる仕組みが簡略化していることが原因の1つだと考えられます。

その中で、本当に価値のあるサービス、お客さまの求めるサービスを提供することに正面から向き合い、1つの答えとしてたどり着いたのが、ブランディング・マーケティング戦略に取り組んでいくということでした。

EzONEでは、ホームページを企業さまごとのビジネス課題解決に向け、しっかり戦略を立てた上で、時代に合わせて最適化させることが必要不可欠だと考えています。

ホームページ制作会社として、ご提供させていただくホームページの品質はもちろんのこと、お客さま1人1人のビジネス成長に向けて、真摯に取り組ませていただきます。

ITというデジタル技術と、本質的な価値の融合する場所を探しながら、社会のために役立つサービスをご提供することが使命だと考えています。

お客さまとの3つのお約束

EzONEでは、次のポリシーを大切に、お客さまにとって価値のあるサービスをご提供させていただきます。

  1. 無理をしません

    お客さまのご予算、ご希望に合わせた無理のないホームページ制作サービスをご提供いたします。無理な営業活動はいたしません。

  2. 無駄をしません

    成果を出すための最善策をとれるよう、できるだけ無駄な作業を省き、効率化を目指して対応いたします。

  3. 無責任をしません

    1度かわしたご契約について、取り決めを反故にするような無責任を致しません。お約束を果たせるよう、誠実に対応いたします。

Ez『ONE』に込められた想い

EzONE(イーズワン)の「ONE」には、
さまざまな想いが込められています。

  • あなた」らしく

  • 」らしく

  • 存在」に価値がある(「唯一無二」の存在)

  • 1人1人」の想い
    を形にする

  • 1つのチーム」として挑戦する

  • ONE」から始まる